undefined 現在の閲覧者数:
FC2ブログ

彼らは一番大切なものを忘れました 

一人の姉妹が本棚を教会に寄付する事にしたので、日曜日の午後に私たちは、車3台でそれを取りに行きました。
1台に姉妹は乗って、もう1台に2人の兄弟が乗って、そして2人の兄弟と私は自分の大型ワゴン車に乗りました。

姉妹と2人の兄弟は先に出発しました。私は少し遅れて出ました。先に出発した2台の車は、私を待ってくれると思って行って見ると、そこには車はありませんでした。彼らは、私が姉妹の家の場所を知っていると思っていたようです。
しかし私は、まだ一度も彼女の家に行った事がなかったので道順は分かりませんでした。

彼らは、私が後からついて来ない事に気付いて戻って来ると思っていましたが誰も戻って来なく置き去りにされました。
私は、一人の兄弟に電話して「道が分かりませんよ。私の大型ワゴン車がないと、本棚を積んで運ぶ事ができないでしょう!」といいました。彼はすぐ戻って来て、私を姉妹の家まで案内してくれました。

本棚を取りに行った彼らは一番大切なもの、それは私の大型ワゴン車を忘れてしまいました。

自分の人生において一番大切なものを忘れている人々もいます。仕事や教会で働いているうちに彼らは自分のたましいの大切さを忘れています。

生活に必要なものを蓄えたが自分のたましいの大切さを忘れてしまったお金持ちにキリストは言われました。
『愚か者。おまえのたましいは、今夜おまえから取り去られる。そうしたら、おまえが用意した物は、いったいだれのものになるのか。』ルカの福音書12:20

この世のものは、全部消えてしまう一時的なものです。永遠に生きる人間のたましいは最も大切なものです。
「人は、たとい全世界を得ても、たましいを損じたら、何の得がありましょう。」マルコの福音書8:36
 


   
置き去りに. 
THEY FORGOT THE MOST
    IMPORTANT THING


One of the ladies of the church decided to give a bookshelf to the church, so on Sunday afternoon we went in three cars to get it. She rode in the first car, two men rode in the second car, and two men and I rode in my van.

The lady and the two men left first. I was a little slow in leaving, but I thought they would wait for me; however, when I got to the road, they were not there. They thought I knew the way to her house, but I have never been to her house before, so I did not know the way.

I thought they would notice that I was not following them and return, but no one came back. I called the cell phone of one of the men. “I do not know the way. Without my van, you will not be able to bring the bookcase.” He returned right away and led me to her house.

They went to get the bookshelf, but they forgot the most important thing, my van. There are people who forget the most important thing in their lives too. While being diligent in work or education, they forget the importance of their soul.

Christ said to a rich man who gathered the things he needed for living but forgot the importance of his soul,
Fool! This night your soul will be required of you; then whose will those things be which you have provided? (Luke 12:20)

All the things of this world are temporary things that will vanish away. The soul of man that shall live forever is the most important thing.
What will it profit a man if he gains the whole world, and loses his own soul? (Mark 8:36)

続きを読む

雨・雨・雨 

先週の月曜日から雨が降り始めました。火曜日と水曜日も雨は降り続きました。三日間の大雨でした。
何度も携帯電話に洪水や山崩れの警告が届きました。
幸いな事に北九州市では大きな被害はありませんでしたが、佐賀県では、大変な被害がありました。
1時間に120㎜の雨が降ったので多くの人々は避難しなければなりませんでした。

三日間の大雨でも、これほどの被害があります。 40日間の大雨の結果を想像して見てください。 聖書によると一度そのような大雨がありました。
「大雨は、四十日四十夜、地の上に降った。」
創世記7:12

この40日間の大雨のゆえに、大洪水が起こりました。
「水は、いよいよ地の上に増し加わり、天の下にあるどの高い山々も、すべておおわれた。」
創世記7:19


多くの人々にとって聖書に書いてある大洪水の記録は、単なるおとぎ話です。しかし、大洪水の事実を証明する証拠が多くあります。まず、地質の証拠があります。地質学者達が世界の地質を研究すればするほど大洪水の事実を証明する物質も発見されています。

歴史的な証拠もあります。各国の歴史の記録に大洪水の事が書いてあります。(中国、ウェールズ、ロシア、インド、アメリカ、ハワイ、スカンジナビア、スマトラ、ペルー、ポリネシア、シリア、ギリシャ、イタリア、エジプト)。

キリストの証言もあります。キリストも洪水の事実を認めました。
「洪水前の日々は、ノアが箱舟にはいるその日まで、人々は、飲んだり、食べたり、めとったり、とついだりしていました。そして、洪水が来てすべての物をさらってしまうまで、彼らはわからなかったのです。」
マタイの福音書24:38-39


ノアの時代の大洪水を否定する人は、キリストご自身の言葉を否定する人です。

   
Noah's Ark 

RAIN RAIN RAIN 

It began on Monday. It continued on Tuesday and Wednesday. Three days of heavy rain. Several times I received warnings about flooding and landslides on my cell phone. Thankfully, there was not much damage in Kitakyushu City. However, there was considerable damage in Saga Prefecture. 120 millimeters of rain fell in one hour, so many people had to evacuate.

If just three days of heavy rain cause this much damage, imagine the results of 40 days of heavy rain. According to the Bible, once there was such a rain.
The rain was on the earth forty days and forty nights. (Genesis 7:12)
As a result of this rain, there was a great flood.
The waters prevailed exceedingly on the earth, and all the high hills under the whole heaven were covered. (Genesis 7:19)

To many people, the account of the great flood recorded in the Bible is nothing more than a fairy tale. However, there is much evidence that proves the fact of the great flood. First, there is geological proof. The more research the geologists do, the more proof they find of the great flood.

There is historical proof. The account of the great flood is recorded in the history of many nations. (China, Wales, Russia, India, America, Hawaii, Scandinavia, Sumatra, Peru, Polynesia, Syria, Greece, Italy, and Egypt)

There is the proof of the witness of Christ.
In the days before the flood, they were eating and drinking, marrying and giving in marriage, until the day that Noah entered the ark, and did not know until the flood came and took them all away, (Matthew 24:38-39)

The person who denies the great flood in the days of Noah denies the words of Christ Himself.

合わないもの 

買物に行って、おいしそうなコーヒーがあったので、私はそれを買いました。
しかし、それを持って帰ってコーヒーメーカーにセットしようとしたら大きすぎて挿入できませんでした。
困った私はそのコーヒー専用カートリッジが私のコーヒーメーカーには合わないと、すぐに分かりました。そのコーヒーメーカーのブランドはネスカフェ・ドルチェグストです。
買ったコーヒー専用カプセルのブランドはキューリグでした。
やはり、他社のコーヒーメーカーのために製造されたコーヒー専用カプセルはネスカフェ・ドルチェグストには合いません。

クリスチャンの信仰生活にも合わないものがあります。
私達は同時に神様と富を愛する事はできません。
この2つの愛は合いません。

「だれも、ふたりの主人に仕えることはできません。一方を憎んで他方を愛したり、一方を重んじて他方を軽んじたりするからです。あなたがたは、神にも仕え、また富にも仕えるということはできません。」
マタイの福音書6:24


他に合わないものは、クリスチャンと偶像です。聖書によると聖霊なる神様は全てのクリスチャンの中に宿っています。クリスチャンの体は聖霊の宮です。
Ⅱコリント人への手紙6:16
「神の宮と偶像とに、何の一致があるでしょう。私たちは生ける神の宮なのです。」と書いてあります。

また、光(正しい行い)と暗闇(悪い行い)も合わないものです。
「正義と不法とに、どんなつながりがあるでしょう。光と暗やみとに、どんな交わりがあるでしょう。」
Ⅱコリント人への手紙6:14


エペソ人への手紙5:8

あなたがたは、以前は暗やみでしたが、今は、主にあって、光となりました。光の子どもらしく歩みなさい。」と書いてあります。

私達の今の生活をよく考えましょう。もし、私たちの信仰の証に合わない行動があれば、それを早速やめましょう。

   
合わないもの  

THINGS THAT DO NOT MATCH 

When I went shopping, there was some delicious-looking coffee, so I bought it. However, when I took it home and tried to put it into my coffeemaker, it would not fit. The pod was too big. When I looked for the reason why it would not fit, I found the reason right away. The brand of my coffeemaker is Nescafe, but the coffee that I bought was for a Keurig coffeemaker. Of course, coffee made for a Keurig coffeemaker will not match a Nescafe coffeemaker.

In the Christian life too, there are things that do not match. We cannot love God and riches at the same time. These two loves do not match. No one can serve two masters; for either he will hate the one and love the other, or else he will be loyal to the one and despise the other. You cannot serve God and riches.
(Matthew 6:24)


Some other things that do not match are Christians and idols. According to the Bible, God the Holy Spirit dwells in each Christian. Our body is the temple of the Holy Spirit.
(First Corinthians 6:19)
What agreement has the temple of God with idols? For you are the temple of the living God.
(Second Corinthians 6:16)

Also, light (righteous deeds) and darkness (evil deeds) do not match.
What fellowship has righteousness with lawlessness? And what communion has light with darkness? (Second Corinthians 6:14)

In Ephesians 5:8 it is written, For you were once darkness, but now you are light in the Lord. Walk as children of light.

Let us consider our Christian life. If there is any conduct that does not match our testimony of faith, let us stop it immediately.

たった 0.02% 

あなたは、マイナンバ-(個人番号カ-ド)を持っていますか。
4年前に発効されたマイナンバ-のカ-ドを持っている日本人は13%だけだそうです。

マイナンバ-のカ-ドを持っている人々のためにマイナポ-タルがあります。そこにログインする人々は3つのサービスを受ける事ができます。
①自分の個人情報でどの行政機関をどう利用したかチェックする事ができます。
②自分の所得や社会保険料の納付状況等を確認する事ができます。
③税金や予防接種等のお知らせを受け取る事ができます。

こんないろんなサービスがあるのに、今までマイナポ-タルを利用した人々はたった0.02%だそうです。

多くのクリスチャンにも、同じような事が起こっています。聖書の中に神様は私達のために多くの約束を与えておられますが、その約束を利用しているクリスチャンは少ないようです。

次の約束を利用していますか?
①献金に関する約束
 (マラキ書3:10)
②心の願に関する約束
 (詩篇37:4)
③祈りに関する約束
 (ピリピ人への手紙4:6-7)
④導きに関する約束
 (箴言3:5-6)
⑤生活の必要に関する約束
 (マタイの福音書6:31-33)

マイナンバーポータルを利用しなくても、神様が全てのクリスチャンのために用意してくださったマイ約束ポ-タルを利用しましょう。

「その栄光と徳によって、尊い、すばらしい約束が私たちに与えられました。それは、あなたがたが、その約束のゆえに、世にある欲のもたらす滅びを免れ、神のご性質にあずかる者となるためです。」
Ⅱペテロの手紙1:4


   
ONLY 002% 

ONLY 0.02% 

Do you have a My Number card (a personal number card)? It is said that only 13% of the Japanese have the My Number cards that were issued four years ago.

There is a My Number Portal for all Japanese who have My Number cards. Three services are provided for those who log in to the Portal.
1-You can check and see how government agencies are using your personal information. 2-You can confirm payments you have made for taxes and health insurance.
3-You can hear announcements concerning preventive vaccinations.


Even though these services are available, it is said that only 0.02% of the people who have My Number cards are taking advantage of the My Number Portal.

In the case of many Christians, the same thing is happening. In the Bible there are many promises that God has provided for us, but few Christians take advantage of those promises.

Are you taking advantage of the following promises?
①A promise concerning offerings.
 (Malachi 3:10)
②A promise concerning the desire of your heart.
 (Psalm 37:4)
③A promise concerning prayer.
 (Philippians 4:6-7)
④A promise concerning guidance.
 (Proverbs 3:5-6)
⑤A promise concerning daily necessities.
 (Matthew 6:31-33)


Even if we do not take advantage of the My Number Portal, let us take advantage of the My Promise Portal that God has provided for us.
By which have been given to us exceedingly great and precious promises, that through these you may be partakers of the divine nature.
(Second Peter 1:4)

NO WATER = NO COFFEE 

私の一日は、おいしいホットコーヒーで始まります。
それは友達から貰ったコーヒーメーカーで作るコーヒーです。
そのコーヒーの最初の一口はとてもおいしいです。
コーヒーを飲みながら聖書を読んだり、祈ったり、メールをチェック等します。

しかし、先日コーヒーを作ろうとした時、コーヒーメーカーからコーヒーが全く出ませんでした。私は「Oh No ! コーヒーメーカーが壊れた!」と叫び、すごくガッカリしました。
ホットコーヒーで始まらないのは、いやな一日です。

その時、思いました。「もしかしたら…」私はコーヒーメーカーの水を入れるタンクを見ました。やはりカラッポでした。
他の事で忙しくなって、コーヒーメーカーに水を入れるのを忘れていました。

時々、多くのクリスチャンも同じような事をします。彼らは、この世の事で忙しくなって、魂に水を入れるのを忘れます。
魂の水は神様の言葉です。エペソ人への手紙5:26で神様の言葉は水と例えられています。
「みことばにより、水の洗いをもって」と書いてあります。

朝の最初の一杯のコーヒーが体に元気をつけるように御言葉の水は魂に力を与えます。クリスチャンをすべての良い働きのためにふさわしい充分に整えられた者にされるは神様の言葉です。(Ⅱテモテ3:16-17)また、エペソ人への手紙6:17によると、魂にこの世にある多くの敵と戦うための剣となるものは神様の言葉です。(エペソ人への手紙6:17)

毎朝、水から作られたおいしいコーヒーを飲む時、魂のための水である聖書も読みましょう。

   
NO WATER 

NO WATER = NO COFFEE 

Everyday my day begins with some delicious hot coffee. It is coffee made with a coffeemaker that I received from a friend. The first sip of that coffee is very delicious. While drinking the coffee, I read the Bible, pray, and check my email.

However, the other day, when I tried to make some coffee, no coffee would come out of the coffeemaker. I thought, “Oh No! The coffeemaker is broken.” A day that does not begin with hot coffee is a bad day.

Just then, I thought, “Maybe ……” I checked the water tank on the coffeemaker. It was empty.
I had become busy with other things and forgotten to put water into the coffeemaker.

Sometimes many Christians do the same kind of thing. They become busy with the affairs of this world and forget to put water into their souls. The water of the soul is the Word of God. In Ephesians 5:26 the Word of God is compared to water. The washing of water by the word.

Just as the morning cup of coffee refreshes the body, the water of the Word gives strength to the soul. It is the Word of God that makes the Christian thoroughly furnished unto all good works. (Second Timothy 3:16-17) Also, it is the Word of God that becomes the sword with which the soul fights all the enemies out in the world.
(Ephesians 6:17)

Every morning, when we drink our coffee that was made with water, let us also drink some water for our soul.

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 小倉聖書バプテスト教会よりメッセージ all rights reserved. Powered by FC2ブログ