undefined 現在の閲覧者数:
FC2ブログ

AMUSING GRACE 

ume 鹿児島県の長島町の教会に行く度に、私はK先生達との交わりを通して多くの霊的な祝福をいただきます。交わりの話題は色々な事ですが、特に神と神の御言葉に関する話しが、沢山あります。
ある晩、夕食の後、私達は聖書の話しをしていました。途中で話しの内容は神の恵みについての内容になったので、K先生は、聖歌229番「おどろくばかりの」の歌詞を引用しました。そして先生はこの賛美の英語の題名を言いました。
もちろん「Amazing Grace」です。K先生は「Amazing Grace」ではなくて「Amusing Grace」と言いました。
これを聞いた時、私は大きな声で笑いました。なぜなら「amaze」という言葉の意味は「おどろかせる」ですが「amuse」は「楽しくさせる」と言う意味だからです。しかし、後で私は思いました。「確かにAmazing Graceは正しい題名ですが、神の恵みはAmusing Graceでもあります」


神の「Amusing Grace」は、どの様に私達を楽しくさせるか考えて下さい。
神の「Amusing Grace」は救って下さるから私達を楽しくさせます。

工ペソ2-5~8
神の「Amusing Grace」は義人にして下さるから私達を楽しくさせます。

ローマ3-24
神の「Amusing Grace」は罪を赦して下さるから私達を楽しくさせます。

工ペソ1-7
神の「Amusing Grace」は素晴らしい望みを与えて下さるから私達を楽しくさせます。 IIテサロニケ2-16


神の「Amusing Grace」が私達を楽しくさせる事がいっぱいあるので、神の「Amazing Grace」と共にその「Amusing Grace」も感謝しましょう。

 

赤ですか、青ですか? 

福岡空港から帰る途中、私はわかりにくい信号を見つけました。その信号の上は赤でした。しかし、その赤い信号の下に青い信号もありました。まっすぐを差している青い矢印と左を指している矢印でした。信号
その信号に近づけば近づくほど私は混乱しました。「赤ですか。青ですか。行ってもいいんですか。止まるべきですか?」私は車のスピードをおとして、車を止める準備をしましたが、隣の車は止まらずにまっすぐに行きましたから、私もそうしました。
後で私はその信号の意味を知りました。赤い信号は右に曲がりたい車のためです。青い信号はまっすぐや左に行きたい車のためです。今はわかるけど、初めてその信号を見る運転手にとって、それは非常にわかりにくい信号だと思います。

私は海外宣教のための信号がそのようなわかりにくい信号ではないことに感謝します。

 

マタイ28-19にキリストは言われました。「あなたがたは行って、あらゆる国の人々を弟子としなさい」また、マルコ16-15に「全世界に出て行き、すべての造られた者に、福音を宣べ伝えなさい」と書いてあります。


この二つの箇所を英語の聖書で見ると、両方とも「GO」という言葉で始まっていることを見ることができます。教会には海外宣教をどうしたらいいと混乱する必要がありません。ためらいを待つ必要もありません。
キリストは、「赤ではない、青です。GO!GO!GO!」と命令しておられます。

 

たまらな~い!! 

今日(月曜日)はアメリカの全てのスポーツファンにとって待ち遠しい日です。なぜなら今日アメリカのプロ・フットボールの決勝戦が行われるからです。この試合は、あまりにもすごい試合であるから〔スーパー・ボール〕と言う名前が付けられました。アメリカでは日曜日の夕方6:30からのスタートですが、時差のために日本では月曜日の朝8:30からです。TVでのライブ放送があるので私は数日前からこの試合を見る事を楽しみにしていました。
スーパーボウルしかし、2~3日前に、私と同じようにアメリカから来られている宣教師から電話がありました。「お宅で一緒にスーパー・ボールを観戦しましょう」「ぜひ、そうしましょう」と応えたら、その宣教師は「しかし、月曜の午前中には英会話教室があるので午後2:00まで行けません」と言いました。それで私はライブ放送を見ないで、月曜日の午後に試合の録画を一緒に見る事に賛成しました。
 月曜日の朝8:30になった時、私は試合を見たくてたまらない程でした。だから時々インターネットで得点だけを見たかった。仕事をしながら私は「試合はどうなっているかなぁ~?どっちが勝っていかなぁ~?」と気になっていました。


こうして私は、試合の結果が気になっていたけど、クリスチャンには未来の事に気になる必要はありません。「これから、どんな事があるだろうか?」とか」「誰が勝だろうか?神でしょうか?悪魔でしょうか?」と心配する必要はありません。なぜなら、聖書はもうすでに私達にこの戦いの結果を教えて下さいます。


確かにⅡテモテ3-1に書いてある通りに「終わりの日には困難な時代がやって来る」けど、私達は聖書を通してその後どうなるか知る事が出来ません。悪魔とその軍勢が集まり、キリストと戦いを交えるがキリストは彼らを打ち負かします。(黙示録19-11~12)


だから聖書の御言葉を信じている人には、この世の出来事を気にする必要はありません。

 

無効のパスワード! 

「新しいE メールが届いているかな?」と期待しながら私はパスワードを入力しました。そうしたら「無効のパスワード」というメッセージが出ました。「そんな はずはない!」と思いながら、私はパスワードを入力し直したが、また「無効のパスワード」というメッセージになりました。しかたがないので、私は「SBC グローバル」に連絡して、新しいパスワードを取得しました。刺繍1 
2~3 日は問題はなかったが、ある日また「無効のパスワード」というメッセージが出ました。私はすぐにまた、新しいパスワードを取得したけど、その後3週間「無効のパスワード」の繰り返しでした。とうとうこの問題を我慢する事が出来なくなった私は、アメリカまで電話して「SBC グローバル」の方にパスワードの問題を説明しました。


最初は、彼もどうしたら良いか分かりませんでしたが、突然、彼は聞きました「ボードさんが日本にいる間、ミズーリ州にある、あなたのコンピュータを使っている人がいますか?」私は「はい」と応えたら、彼は「おそらくお宅のコンピュータを使っている人は2~3日おきにパスワードを変えているようです」と説明してくれました。


私はすぐにアメリカの家に住んでいるクリスチャンの兄弟に電話して「最近パスワードを2~3日おきにパスワードを変えていますか?」と聞いたら、彼は「はい、変えています」と応えました。笑いながら、私は彼に説明しました「私がパスワードを変える度に、あなたに(無効のパスワード)というメッセージが出て、そして、あなたがパスワードを変更する度に、今度私に(無効のパスワード)というメッセージが出ます」今私達は、必ず同じパスワードを使っているので問題は解決しました。
私は、神の御言葉が、E メールのパスワードの様に複雑でない事を感謝します。

 

あなたがたが新しく生まれたのは、朽ちる種からではなく、朽ちない種からであり、生ける、いつまでも変わることのない、神のことばによるのです。「人はみな草のようで、その栄えは、みな草の花のようだ。草はしおれ、花は散る。しかし、主のことばは、とこしえに変わることがない」 Ⅰペテロ 1:23~25

 

クリスチャンは、いつでも神からの新しいEメールを読む事が出来ます。面倒なパスワードは、ありません!。日々主からのメッセージ(聖書)を読みましょう。

 

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 小倉聖書バプテスト教会よりメッセージ all rights reserved. Powered by FC2ブログ