undefined 現在の閲覧者数:
FC2ブログ

でっかい草 との 戦い 

大きな草の根 教会が今の場所に移った時から、勝手口の近くに“でっかい草”が生えています。
あまりにも大きな草なので、庭掃除をするたびに、私達はその草の根っこから切らずに、地面の上に出ている部分だけを切っていました。
しかし、今回の庭掃除の時、私はその醜い草を見るのが嫌になり、根こそぎ切り取る決心をしました。でっかい草の根っこを掘り出そうととしている私を見たK兄とR姉は手伝いに来てくだいました。深く掘れば掘るほど私達は土の中に力強くはびこった根を見つけました。
そのでっかい草との戦いの途中で、2回も私はフラフラになって、教会の中に入って休まなければならなかったが、K兄とR姉は諦めずにその戦いを続けました。長く時間がかかった戦いでしたが、私達はやっとの思いで、でっかい草の全ての根っこを掘り出し、勝利する事が出来ました。


教会の窓から“でっかい草と戦っているK兄とR姉の姿”を見た時、私は心に深かく根を張り、生活にはびこる罪と戦う人達の姿を見る事が出来ました。 彼らは自分がしている事は罪だと知っているのに「1回だけは、少しだけは、大丈夫だ!」と言う言葉で自分自身を欺くのです。

 

しかし、彼等がその罪を続ければ続けるほどに彼等の心にその罪は深く根を張って、ついに彼等の生き方も考え方も支配するようになります。やっと、その罪の影響に気付く彼等はその罪をやめようとするが、心の中にもつれ、はびこっているその罪を掘り出す事は大変な戦いだと分かります。
神様が私達の罪を示して下さる時、その罪はでっかい草の様になる前にそれを捨て去りましょう。

 
「私たちも、いっさいの重荷とまつわりつく罪とを捨てて、私たちの前に置かれている競走を忍耐をもって走り続けようではありませんか。」ヘブル12:1

 

 

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 小倉聖書バプテスト教会よりメッセージ all rights reserved. Powered by FC2ブログ