undefined 現在の閲覧者数:
FC2ブログ

美しい足? 

足 私にサポートを送っている教会からいろんな依頼が来ます。

一番多いのは「新しい写真を送って下さい」の依頼です。または、「去年の伝道の結果を教えて下さい」と依頼の教会もあります。時々、サポート教会の牧師が代わった時、私の信仰に関する長い質問書が決ます。
先日ある教会から、おかしな依頼が届きました。「足の写真を送って下さい」と言う依頼でした。

その教会の2010年の海外宣教のスローガンは[Beautiful Feet]です。

ローマ10-15に基づいているスローガンです「良いことの知らせを伝える人々の足は、なんとりっぱでしょう」英語の聖書は[りっぱ]という言葉の変わりに[Beautiful]と言う言葉を使っています。
この依頼は私をかなり困らせる依頼となりました。なぜなら、私の足は全く美しい足ではないからです。67歳の人の足です。左の足に手術の傷が残っています。右の足は生まれた時からちょっと曲がっていて、左の足より3㎝位短い。足の写真を依頼した教会が壁に宣教師達の足の写真を並べて貼った時、私の足が一番美しくない足に違いありません。

 

皆さんは、どうですか?自分の足を美しいと思いますか?一度でも「私の足は、なんと美しいでしょう!」と考えた事がありますか?もし、なければ、是非この事を知って下さい。良い知らせを伝える人、すなわち福音を宣べ伝える人の足は美しい足です。

 

主がチラシ配布をしている私たちをご覧になる時、また他の人にイエス・キリストの救いを証しをする私たちをご覧になる時、主は天国の御使い達の前で「良い事の知らせを伝える人々の足は、なんと美しいでしょう!」と宣言されます。

 

「良い知らせを伝える者の足は山々の上にあって、なんと美しいことよ。…………」イザヤ 52-7

 

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 小倉聖書バプテスト教会よりメッセージ all rights reserved. Powered by FC2ブログ