undefined 現在の閲覧者数:
FC2ブログ

醜 い 顔 

mask 風邪をひいた時、多くの日本人はマスクを付けます。アメリカ人は風邪をひいても、めったにマスクを付けません。先月、私はひどい風邪をひいたので、初めてマスクを付けました。私はマスクを付けたまま婦人会にも英会話教室にも出席しました。婦人会に行く途中、私はマスクを付けたまま銀行に入りました。ヘンな気持ちでした。アメリカだったら、私は逮捕されたかも知れません。
本当の事を言うと、風邪をひいたからマスクを付けたのではありません。鼻水がずっと出て止まらず、私は鼻を何回も何回もかみました。その結果、鼻と上唇の間は赤くなり、腫れてしまいました。私が顔にマスクを付けた理由は私の醜い顔を隠すためでした。

同じ様に、多くの人々は醜い心を隠すために色んなマスクを付けます。聖書は人間の醜い心をこの言葉で説明しています。「内側から、すなわち、人の心から出て来るものは、悪い考え、不品行、盗み、殺人、 姦淫、貪欲、よこしま、欺き、好色、ねたみ、そしり、高ぶり、愚かさであり、 これらの悪はみな、内側から出て、人を汚すのです。」マルコ7:21-23

この醜い心を隠すためにある人々は「宗教」のマスクを付けます。彼等は教会や神社や寺に行って、様々な宗教儀式に参加します。 また、ある人は「良い行い」のマスクを付けます。彼等は困っている人々を助けて、慈善団体に寄付金を送るし、出来るだけ道徳的な生活をします。その他に「美しい外見」のマスクを付ける人々もいます。この人達は流行の衣服と高い化粧品で自分の外側を綺麗にします。

心を隠しているこの様なマスクは周りの人々を欺せるかも知れませんが、決して神様を欺す事は出来ません。第1サムエル記16:7「人はうわべを見るが、主は心を見る。」と書いてあります。また、ルカ16:15「あなたがたは、人の前で自分を正しいとする者です。しかし神は、あなたがたの心をご存じです。」と書いてあります。

今日まで何かのマスクを付けて自分の醜い心を隠す努力をしている皆さんにお勧めします。マスクを外して正直に神の御前に出ましょう。

「自分のそむきの罪を隠す者は成功しない。それを告白して、それを捨てる者はあわれみを受ける。」
箴言28:13

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 小倉聖書バプテスト教会よりメッセージ all rights reserved. Powered by FC2ブログ