undefined 現在の閲覧者数:
FC2ブログ

信仰生活のフィルター 

coffee maker 私が初めて日本に来た時(43年前)、コーヒーを飲む日本人はそんなに多くなかったし、コーヒーショップが少なかった。友達の家や店や教会に行った時、お茶を飲みました。今、コーヒーショップは多し、自販機に缶コーヒーの種類も沢山あります。どこかに行く時、お茶ではなく、コーヒーが出ます。

多くの牧師達と宣教師達はコーヒーが大好きです。私も好きですが、毎朝一杯しか飲みません。私の味覚は少し鈍感です。高いコーヒーと安いコーヒーの区別がつかない私は家でインスタントコーヒーを飲んでいます。

私はコーヒーメーカーの使い方もよく分かりません。金曜日の英会話に来る生徒達のためにコーヒーを作る時、私は英会話の先生に教えられた通りに作ります。先日作った時、私はスプーン一杯のコーヒーをコーヒーメーカーに入れる直前、まだフィルターを入れてないことに気がつきました。そのまま入れたら、大変な事になったでしょう。やはりおいしいコーヒーを作りたいなら、フィルターが必要です。

同じ様に、喜ばしい信仰生活をしたいなら、フィルターが必要です。クリスチャンは自分の人生の経験や自分の周りに起こっている出来事を理解するために、その経験と出来事を「聖書」というフィルターに通すべきです。すなわち、私達は経験や出来事を聖書を通して解釈すべきです。反対に、自分の経験を通して聖書を解釈するとき、私達は神様についての間違った考え方をするし、聖書よりも経験を重んじる間違いから生まれる異端を信じる様になるかもしれません。

第2テモテへの手紙3:16-17に書いてあります。
「聖書はすべて、神の霊感によるもので、教えと戒めと矯正と義の訓練とのために有益です。それは、神の人が、すべての良い働きのためにふさわしい十分に整えられた者となるためです。」

神様の霊感によって与えられた聖書こそが私達のし信仰生活のフィルターであります。毎朝、家を出る前に、このフィルターを心に入れましょう。

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 小倉聖書バプテスト教会よりメッセージ all rights reserved. Powered by FC2ブログ