undefined 現在の閲覧者数:
FC2ブログ

わたしは宇宙人です! 

Alienの家族と友達に告白しなければならない事があります。今までこの事は誰にも知られていなかったが、私は宇宙人です。
確かに、目は2つしかないし、皮膚の色は緑ではないし、頭からアンテナが出ていませんが、私は宇宙人です。
私も1968年に日本に来るまでこの事は知りませんでした。

日本に住んでいる全ての外国人は、どこに行っても「外国人登録証明書」を所持しなければなりません。

この証明書は日本語と英語で書いてあります。初めて自分の証明書を見た時、私は驚きました。普通「外国人」を英語に翻訳すると「foreigner」となります。しかし、私の証明書に「Certificate of Foreigner Registration」と書いてありません。「Certificate of Alien Registration」と書いてあります。
Alien!」アメリカでは、「エイリアン」の意味は「地球人ではない」の意味です。すなわち、宇宙人です。日本の政府によると、私は宇宙人です。

ほんとうは、キリストを信じて人々はみんな「宇宙人」です。すなわち、この世のものではありません。イエス様御自身はヨハネの福音書の中で3回もそうおっしゃいました。

「あなたがたは世のものではなく、かえってわたしが世からあなたがたを選び出したのです。」
ヨハネの福音書15:19

「わたしがこの世のものでないように、彼らもこの世のものではありません。」
ヨハネの福音書17:14と17:16

もちろん、聖書に「宇宙人」という言葉はありません。聖書は「寄留人」を使っています。
ヘブル人への手紙11:13
「これらの人々はみな、……地上では旅人であり寄留者であることを告白していたのです。」と書いてあります。
私達も、自分がこの世のものではなくて、寄留者である事を告白しましょう。

【This World Is Not My Home】
と言う賛美の通りです。

♪ This world is not my home, I'm just passing through
  (この世はわたしの住まいではない。
            私はここを通り過ぎているだけである)

My treasures are laid up somewhere beyond the blue
  (わたしの宝は宇宙の向こうに蓄えられている。)

The angels beckon me from heaven's open door
  (御使いは私を天のものから招いている。)

And I can't feel at home in this world any more
  (わたしは、もはや、この世でくつろぐ事ができません。)

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 小倉聖書バプテスト教会よりメッセージ all rights reserved. Powered by FC2ブログ