undefined 現在の閲覧者数:
FC2ブログ

たらい回しにされている私 

9月1日迄に宣教師のビサを更新しなければなりません。私は入国管理局に行って、更新の申請書をもらいました。その申請書と他の必要書類を揃えてから、私はもう一度、入国管理局に行きました。
入国管理局 入国管理局の方は、「税金を払った証明書が必要です。小倉南区役所に行って、その証明書をもらって、郵便で送って下さい」と言われました。

私は小倉南区役所に行って、証明書を依頼しましたが、区役所の方は、「あなたは、昨年度まだ八幡西区に住んでいたので、八幡西区役所に行って証明書をもらって下さい」と言われました。

私は八幡西区役所まで行って、証明書を求めましたが、「今日は出す事ができません。明日取りに来て下さい」と言われました。次の3日間は区役所に行く時間がなかったので、夏キャンプの初日に私はもう一度八幡まで行かなければなりませんでした。

日本語でこんな事を「たらい回しにされる」と言うそうです。
天国に入ろうとする時、私達はたらい回しにされるでしょうか。

例えば、天国の門で、「天国に入るために、地上に戻って、あなたの教会から教会員の証明書をもらって来て下さい」と言われるでしょうか。あるいは、「天国に入るために、地上に戻って、あなたにバプテスマを授けた教会からバプテスマの証明書をもらって来て下さい」と言われるでしょうか。

皆さん、安心して下さい。天国に入るために、どんな書類もいりません。天国に入る条件は一つだけです。イエス・キリストを信じて、キリストが十字架の上で私達のために流して下さった尊い血によってきよめられた心を持つ事です。

詩篇24:3
にこの質問があります。「だれが、主の山に登りえようか。だれが、その聖なる所に立ちえようか」答えは4節に書いてあります。「心がきよらかな者」

またマタイの福音書5:8に、「心のきよい者は幸いです。その人は神を見るからです」と書いてあります。 

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 小倉聖書バプテスト教会よりメッセージ all rights reserved. Powered by FC2ブログ