undefined 現在の閲覧者数:
FC2ブログ

お掃除ロボット 

新聞に掲載された「お掃除ロボット」の広告を見ましたか?
                お掃除ロボットの特徴は次の通りです。
ルンバ
1.ボタンを押すだけ簡単操作。
2.エッジクリーニングブラシで壁際
 
 のほこりもかき出す。
3.人工知能が状況に応じて掃除
 
 ゴミ除去率は驚きの99.1%。
4.家具の下もお掃除。
5.カーペット・畳にも対応。
6.段差は自動で回避。
7.掃除が終わると自動で充電。
8.見えない壁で掃除範囲を設定。



すごい機械だと思いませんか。 心にもこのような、お掃除ロボットがあったらいいですね。

実は、2つあります。
まず、私たちを全ての罪から清めて下さるキリストの血があります。(第1ヨハネ1:7)人が自分の罪を認めて、十字架の上で全人類の罪のために死んで下さったキリストを信じる時、その人はキリストの尊い血によって清められます。その人の全ての罪は赦されます。

もう1つは、神様の御言葉である聖書です。
日々聖書を読むクリスチャン、また定期的に聖書の言葉を暗記するクリスチャンは心の清い状態を保つ事ができます。

神様の御言葉は「混じりけのないことば」です。(詩篇12:6)
「神様の仰せはきよい仰せです。」
(詩篇19:8)
箴言30:5「神のことばは、すべて純粋」と書いてあります。

聖書を読む事と聖書を暗記する事を通して、クリスチャンは自分の心に神様の純粋なことばを入れる事ができます。
そして、心に入った純粋な御言葉は私達の心をきよめて下さいます。

詩篇119:9aにダビデは非常に大切な質問をしました。「どのようにして人は自分の道をきよく保てるでしょうか」
詩篇119:9bに答が書いてあります。「あなた(神様)の言葉に従ってそれを守る事です」また、第1ペテロ1:22によると、私達は「真理に従うことによって、たましいを清める」事ができます。

私は、家の掃除で困っている人にお掃除ロボットをお勧めします。 そして、心の掃除で困っている人には聖書をお勧めします。

 

長い3分間 

小倉教会は3つの駐車場を借りています。1つは教会の隣です。それと、2軒隣のそば屋の駐車場です。3つ目の駐車場はちょっと離れています。
駐車場から教会までゆっくり歩けば、3分位かかります。私はこの駐車場を利用しています。

ふぶき 先月のある日曜日に私が駐車場から教会まで歩いた時、まるでその3分間が30分であるような体感でした。気温は2℃位で、氷のように冷たい風が吹いて、雪が顔に降りかかっていました。その時は長い3分間でした。

人生にもこのような時があります。まるで24時間が30時間であるような経験をします。激しい試練が吹雪いています。困難は心に打ち付けられています。行動と思いを凍えさせる苦難の冷たい風が吹いています。私達は叫びます。「この嵐は、いつまで続くのでしょうか。神様は私を忘れているのではないのでしょうか」

詩篇の前半にダビデは、何回も同じような事を叫んでいます。
「私は私の嘆きで疲れ果て、私の涙で、夜ごとに私の寝床を漂わせ、私のふしどを押し流します。」(詩篇6:6)

「主よ。いつまでですか。あなたは私を永久にお忘れになるのですか。いつまで御顔を私からお隠しになるのですか。」
(詩篇13:1)

「わが神、わが神。どうして、私をお見捨てになったのですか。遠く離れて私をお救いにならないのですか。私のうめきのことばにも。わが神。昼、私は呼びます。しかし、あなたはお答えになりません。」
(詩篇22:1-2)

人生の1日がこのような長い1日になる時、どうしたらいいのでしょうか。ダビデは何をしましたか。
「私は切なる思いで主を待ち望んだ。」詩篇40:1)
英語の聖書に「私は耐え忍んで主を待ち望んだ。」と書いてあります。

魂を荒らす試練が長く続く時、堪え忍んで主を待ち望みましょう。そうすれば、神様がダビデにして下さった事を私達のためにもして下さいます。

「私は切なる思いで主を待ち望んだ。主は、私のほうに身を傾け、私の叫びをお聞きになり、私を滅びの穴から、泥沼から、引き上げてくださった。そして私の足を巌の上に置き、私の歩みを確かにされた。」
(詩篇40:1~2)

私の「恋人」 

このブログのタイトルを読んだ時、驚きましたか?
「ええ? ボード先生に恋人がいるの!」
はい、います。
しかし、電話やメールでこの事を誰かに伝える前に、説明を読んで下さい。私の「恋人」は九州です。

九州 私は九州が大好きです。私は九州の季候と景色が好きです。私は九州の生活のペースが好きです。関東や関西に行くと、私は2~3日でとても疲れます。
私にとって、生活のペースが早すぎるからです。九州の生活のペースは私の性格に合うから、私は九州に住む祝福を感謝しています。

22歳になるまで、私は九州の事を一度も聞いた事がありませんでした。 母教会から日本に派遣されたスタン・フリン宣教師は1964年にファローのために帰ってきました。
彼は私に九州の事を教えて下さいました。私はフリン先生との友情を通して九州に導かれました。九州は私の霊的な「恋人」となりました。それは、神様は私に九州の人々の魂を愛する心を与えて下さいました。

クリスチャンにとって、最も大切な事は神様の御心を知る事とその御心に従う事です。神様の御心は、神様が示して下さる所に行って、神様が示して下さる奉仕をする事です。
だから私は九州が大好きです。
なぜなら今、私は自分のいるべき所にいる事と自分のやるべき事をやっている確信があるからです。

誰よりも喜びを持っている人は自分が神様の御心の従っていると分かるクリスチャンです。
もし、あなたは「今、私はいるべき所にいます」、また「今、私はやるべき奉仕をやっています」と言えるなら、あなたはダビデが詩篇40:8に書いた事を証する事ができるはずです。
「わが神。私はみこころを行なうことを喜びとします」

もし、あなたは今、神様の御心を求めているなら、ローマ人への手紙12:2に書いてある条件を覚えて下さい。
「この世と調子を合わせてはいけません。いや、むしろ、神のみこころは何か、すなわち、何が良いことで、神に受け入れられ、完全であるのかをわきまえ知るために、心の一新によって自分を変えなさい。」 


全 勝 優 勝 

     すもうgame
全勝優勝の事を聞きましたか。
いいえ、日馬富士の全勝優勝ではありません。
私の全勝優勝です。2003年から私は相撲ゲームに参加しています。相撲ゲームは相撲ファンのためのオンラインゲームです。本当の力士と同じように、四股名もあります。私の四股名はKibooyamaです。
毎日、自分も相手も10の取組の勝者を予想します。私が予想した勝者の数が相手の数より多ければ、私の勝ちです。私は10年間このゲームをやっていますが、幕下と十両のままです。一度だけ前頭に上がったけど、負け越して、また十両に落ちました。

しかし、今年の初場所の初日から14日目まで私は一度も負けず、14連勝でした。15日目にわたしが選んだ力士は最初の2人が負け、私はガッカリしました。全勝優勝にはならないようでした。しかし、相手は稀勢の里と白鵬の勝利を予想していたので、2人が負けた時、私の逆転全勝優勝になりました。
相撲ゲームの歴史の中で、2回目の全勝優勝でした。

信仰生活はゲームではありませんが、相撲と同じような勝負の生活です。
悪魔の誘惑に勝つ時も負ける時もあります。誘惑に負けて罪をおかしてしまった時、私達はガッカリします。その時、勝利のある信仰生活は無理だと思うかも知れませんが、あきらめてはいけません。

聖書によると、私達はキリストを信じる信仰によって圧倒的な勝利者になる事ができます。(ローマ人への手紙8:37)

第1コリント15:57「神は、私たちの主イエス・キリストによって、私たちに勝利を与えてくださいました」と書いてあります。

また、第2コリント2:14によると、「神はいつでも、私たちを導いてキリストによる勝利の行列に加えて………くださいます」

だから、罪の誘惑に負けそうになった時、大事な事は、あなたに勝利与える事ができる神様の力を信じる信仰です。

「神によって生まれた者はみな、世に勝つからです。私たちの信仰、これこそ、世に打ち勝った勝利です」第1ヨハネ5:4

♬信仰は勝利、信仰は勝利、信仰もてよと、悪魔に勝たん。

(聖歌514番)

SUMO GAME アドレス
www.japanguide.info/sumo/


skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 小倉聖書バプテスト教会よりメッセージ all rights reserved. Powered by FC2ブログ