undefined 現在の閲覧者数:
FC2ブログ

BLIND GOLF 

先日、新聞を読んでいて、私は驚きました。なぜなら BLIND GOLF の広告を見たからです。
最初は、自分の目が錯覚を起こしているのかと思いました。
目の不自由な人がゴルフをする筈がありません。しかし、その広告をもう一度よく見ると、確かにBLIND GOLFと書いてありました。

BLIND GOLF 今月の12日と13日に「2013 Japan Blind Golf Japan Open Championship」が静岡県で行われました。
9ヶ国から目の不自由な選手61人がこのトーナメントに参加しました。
目の不自由な選手、一人ひとりに方向と距離を教えるゴルファーがいて、彼等はその助け手の指導に従ってボールを打ちました。

クリスチャンの日々の歩みはBLIND GOLF に似ています。
Ⅱコリント人への手紙5:7「確かに、私たちは見るところによってではなく、信仰によって歩んでいます。」と書いてあります。

また、ヘブル人への手紙11:1「信仰は望んでいる事がらを保証し、目に見えないものを確信させるものです。」と書いてあります。

ちょうど眼の不自由なゴルファーを助ける者がいるように、信仰によって歩んでいるクリスチャンを助けるものがあります。

まず、神様の御言葉である聖書です。
詩篇119:105
によると、神様の御言葉はクリスチャンの「足のともしび、道の光です。」私達が人生の分岐点に着いて、どっちの方向に行ったらいいか迷った時、神様は聖書の言葉を通して私たちを案内して下さいます。

また、全てのクリスチャンの家に住んでおられる聖霊なる神様は私達を導いて下さいます。 (ローマ人への手紙8:14) 使徒の働きの中で何度も使徒パウロに具体的な導きを与えて下さった同じ聖霊は私達に正しい道を教えて下さいます。

BLIND GOLFをする選手達を次のホールまで案内する助け手と同じように、聖書と聖霊は私達を一歩一歩導いて下さいます。

今度、信仰生活がBLIND GOLFのようになった時、聖書と聖霊の導きに順いましょう。
 

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 小倉聖書バプテスト教会よりメッセージ all rights reserved. Powered by FC2ブログ