undefined 現在の閲覧者数:
FC2ブログ

届かなかったメール 

毎週、水曜日に私は週報の原稿を担当の兄弟に送ります。
メッセージに相応しい写真があれば、それも送ります。

メール   先週の木曜日に兄弟から電話がありました。
「写真は送りましたか?」
私は「ハイ!送りましたよ。
届いていませんか?」
と答えました。
兄弟は「え? まだ届いていませんよ」と言いました。
「おかしいなぁ~」と思いながら、私は兄弟のE-mailアドレスを確かめました。
そして、なぜ、メールが届かなかったかが分かりました。
兄弟のアドレスは「itsuo@」です。
写真を送った時、私はそれを「itso@」に送りました。
抜けていた「u」の一文字が届かなかった原因でした。

私達の祈りが神様に届かない理由も同じです。
それは、祈る時、私達は大事な事が抜けているからです。
祈る時、私達は次の事を省いてはけてはいけません。

◆神様の御心
「何事でも神のみこころにかなう願いをするなら、
  神はその願いを聞いてくださるということ、
  これこそ神に対する私たちの確信です。」
  Ⅰヨハネの手紙5:14


信 仰
「あなたがたが信じて祈り求めるものなら、
 何でも与えられます。」
 マタイの福音書21:22


感 謝
「何も思い煩わないで、あらゆるばあいに、
 感謝をもってささげる祈りと願いによって、
 あなたがたの願い事を神に知っていただきなさい。」
  ピリピ人への手紙4:6


赦 し
「また立って祈っているとき、だれかに対して恨み事があったら、
 赦してやりなさい。そうすれば、天におられるあなたがたの父も、
 あなたがたの罪を赦してくださいます。」
 マルコの福音書11:25


従 順
「また求めるものは何でも神からいただくことができます。
なぜなら、私たちが神の命令を守り、
神に喜ばれることを行なっているからです。」

Ⅰヨハネの手紙3:22


自分の祈りが天に届かなかったと感じる時、何か大事な事が抜けていないかよく考えましょう。


skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 小倉聖書バプテスト教会よりメッセージ all rights reserved. Powered by FC2ブログ