undefined 現在の閲覧者数:
FC2ブログ

食事の祈り 

小倉教会の日曜日午前の礼拝が終わって、皆さんと一緒にお弁当を食べます。
食べる前に私達は「心に感謝をもちながら」の讃美を歌って、そして私は食事の感謝のお祈りをします。

食事の祈り ある日、食事前のお祈りの時、私はその日に来られなかった病気の教会員のためにお祈りました。
そして私はその日から旅行に行く教会員のためにお祈りました。
その後、私は「主イエス様の御名によってお祈りします」と言いました。
教会の皆さんは一緒に
「アーメン」
と言って食べ始めました。

突然、私は大事な事に気がつきました。食事のためのお祈りなのに、私は食事のためのお祈りをしませんでした。
私は急いで祈りました。「神様、今日の食事を感謝します。祝福して下さい」もうすでに食べていた教会の皆さんは笑いました。

あなたもこんな経験ありませんか? つまり、自分がやっている事の目的を忘れる事です。 たとえば、部屋に入った時、なぜその部屋に来たのか忘れてしまった事がありませんか? 私は時々あります。

いろんな行動の目的を忘れるかも知れませんが、
忘れてはいけない目的が一つあります。
教会の最も大事な目的です。
教会に行って、皆さんと交わる事はとても楽しいけど、
教会の目的は交わりではありません。
教会の皆さんと心を合わせて、神様を礼拝する事はとても喜ばしい事ですが、 教会の目的は礼拝ではありません。

「大いなる命令」 
と呼ばれている言葉でキリストは教会の一番大切な目的を宣べました。
「あなたがたは行って、あらゆる国の人々を弟子としなさい。
そして、父、子、聖霊の御名によってバプテスマを授け、
また、わたしがあなたがたに命じておいたすべてのことを
守るように、彼らを教えなさい。」
マタイの福音書28:19~20

私達が教会でやっている全ての事、それは交わり ・ 礼拝 ・ 聖書の学び ・ お祈りなどが私達を整えて、キリストの命令を守る事ができる者となるためです。


skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 小倉聖書バプテスト教会よりメッセージ all rights reserved. Powered by FC2ブログ