undefined 現在の閲覧者数:
FC2ブログ

あなたのイエス様はだれですか? 

阪神タイガースのマット・マートン選手は熱心なクリスチャンです。
機会がある度に彼はキリストの福音を宣べ伝えています。YouTubeで彼はいろんな所で福音を伝えている動画を見る事ができます。

マートン 最近、試合の後のヒーローインタビューの時、彼は言いました。「イエス様に希望があるオオキニ!」インタビュアーの誤解はとても面白かった。
「タイガースファンからすれば、あなたこそがイエス様です」
分かりますか。
阪神タイガースのファンにとって、マートン選手はよくチームを助ける救い主です。
このインタビューの会話を教会員から聞いた時、私は笑いました。
本当は悲しい言葉だと思います。

なぜなら、真の救い主がおられるのに、多くの人々は十字架の上で私達の罪のために死んで下さった救い主であるイエス・キリストにではなくて、他の物や人に救いを求めているからです。

ヨハネの福音書6:66
「弟子たちのうちの多くの者が離れ去って行き、もはやイエスとともに歩かなかった。」と書いてあります。
67節でキリストは十二弟子に聞きました。
「まさか、あなたがたも離れたいと思うのではないでしょう。」
ペテロの返事は素晴らしい答えでした。
「主よ。私たちがだれのところに行きましょう。あなたは、永遠のいのちのことばを持っておられます。」
その通りです。永遠の命の言葉を持っておられる方はイエス・キリストだけです。私達に罪の赦しと永遠の命を与える事ができる方はイエス様だけです。
今まで「まことに、まことに、あなたがたに告げます。信じる者は永遠のいのちを持ちます。」と言った人は一人しかいません。
イエス様です。

マット・マートンは素晴らしい選手で、助っ人ですが、私達の救い主になれません。聖書にハッキリと書いてあります。
「この方以外には、だれによっても救いはありません。世界中でこの御名のほかには、私たちが救われるべき名としては、どのような名も、人間に与えられていないからです。」使徒の働き4:12

「この方」
はイエス様です。罪の赦しと永遠の命を求めている皆さん、唯一の救い主であるイエス様の所に来て下さい。


skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 小倉聖書バプテスト教会よりメッセージ all rights reserved. Powered by FC2ブログ