undefined 現在の閲覧者数:
FC2ブログ

合わないもの 

毎週日曜日の朝10時から子供の集会があります。
賛美と聖書の話の後、分級があります。
子供集会が終わってから、おやつの時間です。
子供たちに飲み物とお菓子が準備してあります。
私ももらいに行きます。

おやつ 先週の日曜日に3つの種類の飲物がありました。 私は麦茶を選びました。
お菓子もいくつかの種類がありました。 私はミニドーナツを選びました。ドーナツを食べて、麦茶を飲みました。
その時、ドーナツと麦茶は全然合わないものだと分かりました。
これからは麦茶を飲む時、私はドーナツを食べません。

私たちは聖書の中にも合わないものを見つける事ができます。

ヤコブの手紙3:9~10によると、
   賛美とのろいは合わないものです。
「私たちは、舌をもって、主であり父である方をほめたたえ、同じ舌をもって、神にかたどって造られた人をのろいます。 賛美とのろいが同じ口から出て来るのです。私の兄弟たち。このようなことは、あってはなりません。」

Ⅱコリント人への手紙6:16によると、生ける神と偶像は合わないものです。
「神の宮と偶像とに、何の一致があるでしょう。私たちは生ける神の宮なのです。」

クリスチャンの体は生ける神の宮ですから、偶像を拝む事は正しい事ではありません。
「子どもたちよ。偶像を警戒しなさい。」Ⅰヨハネの手紙5:21

Ⅰヨハネの手紙4:20~21
によると、
神様に対する愛と兄弟に対する憎しみは合わないものです。
「神を愛すると言いながら兄弟を憎んでいるなら、その人は偽り者です。目に見える兄弟を愛していない者に、目に見えない神を愛することはできません。 神を愛する者は、兄弟をも愛すべきです。私たちはこの命令をキリストから受けています。」

私と違って、あなたはドーナッツと麦茶は合うものだと思っているかも知れません。もし、そうであれば、どうぞそれを召し上がって下さい。
しかし、聖書に示されている「合わないもの」は遠慮しましょう。

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 小倉聖書バプテスト教会よりメッセージ all rights reserved. Powered by FC2ブログ