undefined 現在の閲覧者数:
FC2ブログ

GOLD を取り戻した!! 

   免許証Gold 
私は、もう47年間日本に住んでいます。
最初の35年間、運転免許の色は青でした。そして、ようやくゴールドの免許証を取得出来ました。
しかし、その後2回の事故をおこしたので、免許証の色は青のままでした。

先週、免許の更新のために自動車免許試験場に行きました。
新しい免許証を渡された時、
私は大な声で「ゴールドだ! やった!」と叫びました。
試験場の職員も近くにいた人達も笑っていました。

これからの3年間、私はゴールドの運転免許証を誇るつもりです。しかし、正直に言えば、ゴールド免許証を取得する資格がありません。
この3年間、運転する度にスピード違反をしました。信号無視の違反もありました。ちょうど私がその違反をした時、警察に見られなかったので、私はゴールド免許証を取得できました。

キリストを信じる信仰によって救われている私達の救いも同じです。私達は誰一人も救いを受ける資格がありませんでした。私達は毎日いろんな罪をおかします。私の違反を見なかった警察と違って、神様は私達の全ての罪を見ておられます。
それにかかわらず、恵深い神様はキリストを信じる私達に救いを与えて下さいました。しかし、私たちは「救いだ!やった!」と誇る事は出来ません。

エペソ人への手紙2:8~9に書いてある通です。
「あなたがたは、恵みのゆえに、
   信仰によって救われたのです。
 それは、自分自身から出たことではなく、
    神からの賜物です。
       行ないによるのではありません。
         だれも誇ることのないためです。」

罪の赦しと永遠の命を受けた私達の証しは自分自身の弱さを誇る証しではなく、神様の驚くべき愛を誇る証しであるべきです。

 ♪ つみはうみのごとく、わがこころおおえど
  
  かみはさらにつよき、めぐみもてすくえり
  
  ああめぐみ、はかりしれぬめぐみ
  
  ああめぐみ、われにさえおよべり
  
 (聖歌593番 ああめぐみ!2節)より

突然の警告! 

   ETC機 
私と特別集会の講師は車に乗って、門司のレストランに向かって行きました。
車が都市高速のゲートに近付いた時、突然ETC車載器が私に警告しました。
「ETCカードが挿入されていません。ETCカードが挿入されていません。」それを聞いた私は「しまった!ETCカードをもう一台別の車から抜き取るのを忘れた!」と言って、急いでETCレーンから一般レーンに移って料金を払いました。

クリスチャンにとって、聖書はETC車載器と同じように警告してくれます。
「警告」と言う言葉は日本語の聖書に25回出てきます。
「警告」の英語はwarningです。
また、英語の聖書にwarningと書いてありませんが、警告になっている他の箇所も沢山あります。その警告は普通bewareという言葉で始まります。日本語の聖書にbeware「気を付けなさい」となっています。
「気を付けなさい」で始まる警告は31回も書いてあります。
この短いメッセージに31回の警告を全部書く事ができませんが、クリスチャンは特に次の警告に耳を傾けるべきです。

「ですから、立っていると思う者は、
    倒れないように気をつけなさい。」
         Ⅰコリント人への手紙10:12

「兄弟たちよ。もしだれかがあやまちに陥ったなら、
御霊の人であるあなたがたは、柔和な心でその人を
正してあげなさい。また、自分自身も誘惑に陥らないように
気をつけなさい。」
ガラテヤ人への手紙6:1

「兄弟たち。あなたがたの中では、だれも悪い不信仰の心になって生ける神から離れる者がないように気をつけなさい。」
へブル人への手紙3:12

ETC車載器に警告された私は、迅速に次ぎの行動に移りました。クリスチャンも神様に警告された時、すぐ主の御声に聞き従いましょう。

そして次のようにノアは、とても良い模範になりました。
「信仰によって、ノアは、まだ見ていない事がらについて神から警告を受けたとき、恐れかしこんで、その家族の救いのために箱舟を造り、その箱舟によって、世の罪を定め、信仰による義を相続する者となりました。」
へブル人への手紙11:7

WHITER THAN SNOW 

      WHITER THAN SNOW 
先月、私達は富山県で行われたJBBFのジュニア・キャンプに参加しました。
主催教会の方が富山駅からキャンプ場まで送迎して下さいました。
私達がキャンプ場に近付くと雪が深くなり、道路の両側に雪の壁の中を走る風景もありました。

キャンプ場に着いた時、私は驚きました。240㎝位の雪がまだ積もっていました。そして、どの方向を見ても、雪に覆われている山々で、まことに美しい光景でした。私はこんなに素晴らしい世界を創造した神様に感謝する事ができました。

聖書の中で「雪」は罪が赦された人の心の状態を表現しています。
例えば、イザヤ書1:18に神様は罪を犯した人をこの言葉で招いておられます。
「さあ、来たれ。論じ合おう。」と主は仰せられる。「たとい、あなたがたの罪が緋のように赤くても、雪のように白くなる。たとい、紅のように赤くても、羊の毛のようになる。」

ある時イスラエルの王ダビデは大変な罪を犯しました。
(Ⅱサムエル記11章)

詩篇51篇
の中で彼はその罪を悔い改めて、
神様の赦しを祈りました。
詩篇51:1節
  2節 で彼は祈りました。
「神よ。御恵みによって、私に情けをかけ、あなたの豊かなあわれみによって、私のそむきの罪をぬぐい去ってください。 どうか私の咎を、私から全く洗い去り、私の罪から、私をきよめてください。」 

そして詩篇51:7節で彼は言いました。
「私を洗ってください。そうすれば、私は雪よりも白くなりましょう。」

(雪よりも)。Whiter than snow!
聖歌545番(主よ
 この身 いま またくし)の
繰り返しの通りです。

もたしめよ、われにも、
      ゆきよりも、しろきこころ


この賛美の英語は次の通りです。
Whiter than snow, yes, whiter than snow
 
   Wash me and I shall be whiter than snow

罪のゆえに心が汚れている皆さんに、この祈りをお勧めします。
「神よ、私を洗ってください。そうすれば、
私は雪よりも白くなりましょう。」


100,000個のイースター・エッグ 

    easter egg 
イースターは、キリストの復活を祝う日です。
アメリカではイースターの習慣が色々あります。

女性達は、イースターのために新しい服を買います。
教会のイースター集会に行く事はファッションショーに行くのと同じような催しです。

イースター・バスケットもあります。
イースターの朝に子供達はタマゴの型になっているチョコレートやお菓子を詰めたバスケットをもらいます。
イースター・バスケットを持って来るのはイースター・バニー (復活祭のウサギ)です。

イースター・エッグもあります。
親子はゆでタマゴに色を塗って飾り付けします。そしてイースターあるいはその前日に「イースター・エッグ・ハント」が行われます。 この時、子供達は親が隠したイースター・エッグを探します。

イースター・エッグ・ハントをする教会もあります。
今年アメリカのニュージャージー州にある
 Liquid Church と言う大きな教会では、すごいイースター・エッグ・ハントを行ないます。タマゴの数は、なんと100,000個だそうです。

もちろん聖書に「イースター・バスケット」や「イースター・バニー」や「イースター・エッグ」について何も書かれていません。
子供達にとって、この行事を楽しく行っていますが、この行事が復活祭の中心にならないように気を付ける必要があります。

イースターは私達の罪にために死んでくださったキリストの復活を祝う日であるべきです。
日曜日の朝にキリストの体に香料を塗るために墓に来た女性達に言われた言葉がイースターの中心です。

「あなたがたは、なぜ生きている方を死人の中で捜すのですか。
ここにはおられません。よみがえられたのです。」
(ルカの福音書24:5~6)
キリストはよみがえられました ハレルヤ!

ヨハネの福音書11:25でキリストは言われました。
「わたしは、よみがえりです。いのちです。わたしを信じる者は、
死んでも生きるのです。」


また、Ⅰペテロの手紙1:3によると
「神は、ご自分の大きなあわれみのゆえに、イエス・キリストが死者の中からよみがえられたことによって、私たちを新しく生まれさせて、生ける望みを持つようにしてくださいました。」

今日、この素晴らしい真実を祝いましょう。

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 小倉聖書バプテスト教会よりメッセージ all rights reserved. Powered by FC2ブログ