undefined 現在の閲覧者数:
FC2ブログ

空っぽの電子レンジ 

毎日、私の朝食は同じです。トースト・ヨーグルト・オレンジジュース・小さなウインナー2本です。
まず私は、パンにバターを付けて、それをトースターに入れて3分位焼きます。トーストが出来上がって、ソーセージを電子レンジで1分位温めます。
ある朝、トーストが出来上がって、電子レンジのスイッチを入れました。「チ~ン」という音が聞こえたので、電子レンジの扉を開けてビックルしました。電子レンジの中は空っぽでした。
私は、ウインナーを入れるのを忘れていたのでした。
空っぽの電子レンジの前に立っていた私は、この世の多くの人々の姿を表わしていると思います。
彼等は、心を満たすものを求めていますが心は、我が家の空っぽの電子レンジに似ています。

聖書の伝道者の書2章にソロモンの事が書いてあります。
ソロモンは、次のものから本当の喜びを求めました。

知恵(3節)、ワイン(3節)、仕事(4節)、家(4節)、
自然(5~6節)、財産(7節)、銀と金(8節)、音楽(8節)


10節
で彼は言いました。
「私は、私の目の欲するものは何でも拒まず、心のおもむくままに、あらゆる楽しみをした。」


そして、ソロモンは心を満たすものを見つける事が出来たでしょうか?
いいえ、11節で彼の悲しい言葉が書いてあります。
「しかし、私が手がけたあらゆる事業と、そのために私が骨折った労苦とを振り返ってみると、なんと、すべてがむなしいことよ。風を追うようなものだ。」

いろんな物事を通して心を満たす事を探したソロモンは、
伝道者の書12章13節で自分の結論を書きました。
「結局のところ、もうすべてが聞かされていることだ。
神を恐れよ。神の命令を守れ。これが人間にとってすべてである。」


やはり、人間の心を満たす事が出来るのは、ソロモンをお創りになった唯一の神様です。今、自分の人生が空の電子レンジの様になっている皆さん、神様を求めて下さい。

「主をおのれの喜びとせよ。主はあなたの心の願いをかなえてくださる。あなたの道を主にゆだねよ。主に信頼せよ。主が成し遂げてくださる。」
詩篇37:4~5

   MICROWAVE
THE EMPTY MICROWAVE  

I eat the same thing for breakfast every day – a piece of toast, yogurt, two small sausages, and orange juice. First, I butter the bread and put it in the toaster oven for about three minutes. After the toast is done, I cook the sausages in the microwave for about a minute.

One morning, after the toast was done, I turned on the microwave. When I heard the chin sound, I opened the microwave and was surprised. The microwave was empty. I forgot to put in the sausage.
The image of me standing before an empty microwave is the image of many people in the world. They are seeking something that will bring them fulfillment, but their hearts resemble my empty microwave.

The story of Solomon is written in chapter 2 of Ecclesiastes. He tried to find joy through the following things: wisdom (verse 3), wine (4), work (4), a home (4), nature (5-6), possessions (7), silver and gold (8), and music (8).
In verse 10 he wrote, Whatever my eyes desired I did not keep from them. I did not withhold my heart from any pleasure.

Well, did Solomon find something that would satisfy his heart? No. In verse 11 he wrote, Then I looked on all the works that my hands had done and on the labor in which I had toiled; and indeed all was vanity and grasping for the wind. There was no profit under the sun.

Solomon, who tried to find something that would satisfy his heart through various things, wrote his conclusion in 12:13: Let us hear the conclusion of the whole matter: Fear God and keep His commandments.

The one and only thing that can fulfill the heart of a man is the God who created man. If at the present time your life is like an empty microwave, seek the Lord.


Delight yourself also in the Lord, and He shall give you the desires of your heart. Commit your way to the Lord, trust also in Him, and He shall bring it to pass.

(Psalm 37:4-5)


skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 小倉聖書バプテスト教会よりメッセージ all rights reserved. Powered by FC2ブログ