undefined 現在の閲覧者数:
FC2ブログ

THE CRUCIBLE 

2月から私の孫ネイサンは、パリスアイランドと言う有名な訓練所で海兵隊の訓練を受けて5月4日に彼は卒業しました。
卒業前の最後の訓練は“THE CRUCIBLE”と言うテストです。
これは海兵隊の新人を肉体的・精神的・道徳的に訓練する54時間の非情に厳しいテストです。 新人は20㎏の荷物を背負いながら、77㎞を歩かなければなりません。その間、彼は2回の食事と6時間の睡眠だけが許されます。
神様がクリスチャンを“THE CRUCIBLE”と同じような試練に合わせる時があります。
海兵隊の新人が受けるテストの目的は新人を忍耐強い兵隊にする事です。クリスチャンが遭遇する試練の目的も同じです。

「私の兄弟たち。さまざまな試練に会うときは、それをこの上もない喜びと思いなさい。信仰がためされると忍耐が生じるということを、あなたがたは知っているからです。」
ヤコブの手紙1:2-3

忍耐が生じると、この結果になります。
「患難が忍耐を生み出し、忍耐が練られた品性を生み出し、練られた品性が希望を生み出す。」
ローマ人への手紙5:3-4

私達が試練に堪え忍ぶと、この結果もあります。
「愛する者たち。あなたがたを試みるためにあなたがたの間に燃えさかる火の試練を、何か思いがけないことが起こったかのように驚き怪しむことなく、むしろ、キリストの苦しみにあずかれるのですから、喜んでいなさい。それは、キリストの栄光が現われるときにも、喜びおどる者となるためです。」
Ⅰペテロの手紙4:12-13

そして“THE CRUCIBLE”のような信仰生活のテストを受ける時、主の約束を思い出しましょう。
「あなたがたの会った試練はみな人の知らないようなものではありません。神は真実な方ですから、あなたがたを耐えることのできないような試練に会わせるようなことはなさいません。むしろ、耐えることのできるように、試練とともに、脱出の道も備えてくださいます。」
Ⅰコリント人への手紙10:13


    THE CRUCIBLE 

THE CRUCIBLE 

Since February, my grandson, Nathan, has undergone training at Parris Island, a famous training facility. He will graduate on Friday (5/4).

Before graduation, there is a test called “The Crucible.” This is a 54-hour severe test to train the recruit physically, mentally, and morally. The recruit must march 48 miles carrying 45 pounds of gear. During the test, he is allowed only two meals and six hours of sleep.

There are times when God causes Christians to meet trials like “The Crucible.” The purpose of the Marine recruits’ test is to produce soldiers who have endurance. The purpose of the Christian’s trial is the same.
My brethren, count it all joy when ye fall into divers temptations; Knowing this, that the trying of your faith worketh patience. (James 1:2-3)

When patience is formed, it produces this result.
Tribulation worketh patience; And patience, experience; and experience, hope. (Romans 5:3-4)

If we endure the trial, there is this result too.
Beloved, think it not strange concerning the fiery trial which is to try you, as though some strange thing happened unto you: But rejoice, inasmuch as ye are partakers of Christ's sufferings; that, when his glory shall be revealed, ye may be glad also with exceeding joy. (First Peter 4:12-13)

And when we are undergoing a trial like “The Crucible” in our Christian life, let’s remember the promise of the Lord.
There hath no temptation taken you but such as is common to man: but God is faithful, who will not suffer you to be tempted above that ye are able; but will with the temptation also make a way to escape, that ye may be able to bear it.
(First Corinthians 10:13)

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 小倉聖書バプテスト教会よりメッセージ all rights reserved. Powered by FC2ブログ