undefined 現在の閲覧者数:
FC2ブログ

役にたった杖 

先月台湾に行った時、私は高雄の宣教師に会う事をとても楽しみにしていました。しかし会いに行く途中、あまり楽しみにしていない事もありました。パスポートの検査でした。いつも多くの人たちが並んでいるからです。その長い行列の中で順番を待っている間、足がかなり痛くなりました。
Stick  その日、私は杖を持っていました。パスポートの検査管理官が私の杖を見た時、彼は私に言いました。「私と一緒に来て下さい」彼は私をその長い列の一番前に連れて行って下さいました。
これから、私は並んで待たなければならない所に行く時、必ずその役にたった杖を持って行くつもりです。

私たちは聖書の中で役にたった杖を見る事ができます。
神様は御自分の民をエジプトから解放するためにモーセをお選べになりました。
しかし、モーセはその任務を果たす自信を持っていませんでした。
神様はモーセに仰せられた。「あなたの手にあるそれは何か。」彼は答えた。「杖です」
(出エジプト記4:2)
神様はその杖を通して御自分の力をモーセに表す事によって彼を励まして下さいました。(出エジプト記4:3-5)

エジプトを出た主の民は海まで行って宿営していました。エジプトの軍隊が彼等を追跡しました。彼らは非常に恐れて、主に向かって叫んだ。
主はモーセに仰せられた「なぜあなたはわたしに向かって叫ぶのか。イスラエル人に前進するように言え。あなたは、あなたの杖を上げ、あなたの手を海の上に差し伸ばし、海を分けて、イスラエル人が海の真中のかわいた地を進み行くようにせよ。」(出エジプト記14:15-16)

今、神様の民である私達に役にたつ杖は神様の慰めの杖です。詩篇23:4「あなたのむちとあなたの杖、それが私の慰めです。」と書いてあります。
杖は私たちを守って下さる神様の力を表わしています。私達に慰めを与えます。

第1ペテロ1:5
によると、私達は神様の御力によって守られています。
力の杖を持っておられる神様が私達を守って下さるなら、誰が私達に敵対できるでしょう。(ローマ人への手紙8:31)

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 小倉聖書バプテスト教会よりメッセージ all rights reserved. Powered by FC2ブログ