undefined 現在の閲覧者数:
FC2ブログ

ホロコ-ストと原爆 

教会に来ていた方が私に質問しました。
「先生、なぜ神様は、ホロコ-ストや原爆をお許しになったのでしょうか?」この質問は多くの方々が関心のある質問です。
神様はこのような残虐な出来事を阻止する力を持っておられるのに、なぜアウシュビッツや広島と長崎で起こった事を阻止されなかったのでしょうか。

ホロコースト
イザヤ書55:9に神様は仰せられました。「わたしの思いは、あなたがたの思いよりも高い。」また、ローマ人への手紙11:34「だれが主のみこころを知ったのですか。」と書いてあります。
上記の質問に対する私の答えは不充分な答ですが、次の3つの事は事実です。

第1に、神様がホロコ-ストと原爆をお許しになりましたが、その出来事に賛成しませんでした。
アダムとエバの事を思い出して下さい。神様は彼等に禁じられた実を食べる事をお許しになりました。その行為をお喜びにならなかったし、彼等に罰を与えました。(創世記3章) 

第2に、神様が人間をお創りになった時、彼等に「自由意志」をお与えになりました。
すなわち、人間に選択の自由が与えられています。私達は自分の意思で正しい道を歩む事も選ぶ事もできます。或いは、自分の意志で悪の道を歩む事も選ぶ事もできます。
ホロコ-ストと原爆は人間の罪深い選択の結果であります。このような残虐な出来事によって証明されている事は人間の心の堕落です。

第3に、人間を自滅させる罪から救うために、神様は救い主イエス・キリストを遣わして下さいました。十字架の上でキリストは私達の罪のために死んで下さいました。
「それは、私たちが罪を離れ、義のために生きるためです。」

第1ペテロの手紙2:24


人間が神様に遣わされた救い主を拒んで、神様に逆らっている限り、ホロコ-ストや原爆のような残虐な出来事はこれからも起こります。
だから、私達は、「なぜ、神様がホロコ-ストや原爆をお許しになったのか?」と言う質問をしないで、「なぜ、私達がその残虐な事を許したのか?」と言う質問をするべきです。

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 小倉聖書バプテスト教会よりメッセージ all rights reserved. Powered by FC2ブログ