undefined 現在の閲覧者数:
FC2ブログ

天国の証明 

エベン・アレキサンダーはハーバード大学と他の大学で教えた事のある神経外科医です。
2008年まですばらしい評判を得ていたアレキサンダー先生は、科学的な理論を通して天国の存在と「体外離脱体験(臨死体験)」を否定していました。
しかし、2008年に彼は急性細菌性髄膜炎という重い病にかかり、1週間昏睡状態に陥りました。

臨死体験 その状態から覚めた時に彼は自分が、その一週間の間に天国にいたと主張しています。
「天国はどんな所ですか」と聞かれたアレキサンダー先生は、この説明をしました。
「私の上に多くのキラキラ光っている透明な物が飛んでいました。その生物は普通の国語を超える方法で私にに3つの事を伝えました」 
「あなたは永遠に愛されている。恐れる事はありません。あなたはもう悪い事をする事ができません」

アレキサンダー先生は、その経験を説明する本を書きました。
Proof of Heaven 「天国の証明」と言う本です。
今週の火曜日(23日)から発売される予定です。
どう思いますか。アレキサンダー先生が本当に天国に行ったと思いますか。
彼が見た生物は御使いでしょうか。彼の経験は本当に天国の存在を証明するのでしょうか。

正直に言って、私は分かりませんが、アレキサンダー先生と同じように「体外離脱体験(臨死体験)」をした人が沢山います。
彼等の証言があるから、私たちは天国の存在を信じてもいいのでしょうか。

クリスチャンは天国の存在を信じていますが、その信仰の根拠は人間の経験ではありません。
神様の御言葉である聖書に天国の存在を教える箇所が沢山あるます。
クリスチャンは天国を信じています。
(マタイの福音書6:9、第2コリント5:1、ピリピ3:20、第1ペテロ1:4、黙示録21章)

クリスチャンにとって、ヨハネの福音書14:2-3に書いてあるキリストの言葉が天国を信じる充分な根拠になります。
「わたしの父の家には、住まいがたくさんあります。あなたがたのために、わたしは場所を備えに行くのです。わたしが行って、あなたがたに場所を備えたら、また来て、あなたがたをわたしのもとに迎えます。」

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 小倉聖書バプテスト教会よりメッセージ all rights reserved. Powered by FC2ブログ