undefined 現在の閲覧者数:
FC2ブログ

掃除の前の掃除 

クリーナー 

このシーンをTVで見る度に私は笑います。朝、起きた主人はビックリします。なぜなら彼の奥さんは、もう既に起きて必死になって各部屋を片付けて掃除をしているからです。彼は聞きます。「どうしたの?なぜ、こんなに朝早くから一生懸命に掃除をしているの?」彼女は応えました。「だって、今日お手伝いさんが来るからよ!」この返事に納得出来ない主人は聞きます。「でも、お手伝いさんに来てもらうのは掃除をしてもらうためじゃないの?」「そうです。しかし、お手伝いさんに私は家事が上手くないと思われたくない!」clean
今まで主人の立場からこのシーンを観て笑ったけど、今は奥さんの立場から観れる様になった私は笑いません。今一人で住んでいる私は、どうしても家事をする時間がないので、月に2回お手伝いさんに来てもらいます。やはり、彼女達が午前9:45に来る日に私は午前9:15から必死に家を片付けます。実は2~3回「家事が上手い」と彼女達に褒められた事があるので、もし彼女達が突然30分早目に来たら二度と私の家事を褒めてくれないに違いありません。
掃除の前の掃除をする私の態度はキリストの再臨を待ち望んでいるクリスチャンのとるべき態度を現しています。

 

キリストは、はっきりと「私は、また来る」と約束されました。ヨハネ14-2
聖書は、この出来事をクリスチャンの「祝福された望み」とよんでいます。テトス2-3


「愛する者たち。私たちは、今すでに神の子どもです。後の状態はまだ明らかにされていません。しかし、キリストが現われたなら、私たちはキリストに似た者となることがわかっています。なぜならそのとき、私たちはキリストのありのままの姿を見るからです。 キリストに対するこの望みをいだく者はみな、キリストが清くあられるように、自分を清くします。」Ⅰヨハネ 3:2~3


掃除をするお手伝いさんが来る前に家の掃除をする私と同じ様にキリストが来られる前に心の掃除をしましょう。

 

やはり「キリストは、今日来られるかもしれない」と承知しているクリスチャンは自分を清めるはずです。

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 小倉聖書バプテスト教会よりメッセージ all rights reserved. Powered by FC2ブログ