undefined 現在の閲覧者数:
FC2ブログ

すでに買ったジュースをもう一度買おうとした人 

先月、私の家に泊まった友達は長い間日本に住んだことがあるのに、まだ一度も長崎に行ったことがないと言うので、私は彼を長崎に連れていきました。
行く途中私達は飲み物とおやつを買うためにサービスエリアに入りました。店に入る前に、友達は自動販売機でジュースを買いました。

サービスエリア おいしいおやつを探していた私は突然、店のレジで起きている騒ぎに気が付きました。行ってみると、混乱した顔をしている店員は友達と話していました。どうなっているかを聞いたら、私は笑わずにいられなかった。

近くに立っている数人の人々も笑っていました。
なぜなら、友達は、すでに自動販売機で買っていたジュースを売店でもう一度買おうとして、お金を払おうとしていたからです。
彼とレジをしていた店員の会話はとてもおもしろかった。

自分がもうすでに買ったジュースをもう一度買おうとした友達はいろんな方法でイエス様がもうすでに十字架の上で買い取って下さった私たちの救いを得ようとしている多くの人々を表しています。

聖書の使徒の働き20:28によると、
「キリストはご自身の血をもって私たちの救いを買い取って下さいました。」
それなのに、ある人々は宗教活動に熱心に参加することによって自分の救いを得ようとしています。自分の良い行いによって救いを得ようとしている人々もいます。また、ある人々は献金で救いを買おうとしています。

Ⅰペテロの手紙1:18~19に書いてあります。
「あなたがたが先祖から伝わったむなしい生き方から贖い出されたのは、銀や金のような朽ちる物にはよらず、 傷もなく汚れもない小羊のようなキリストの、尊い血によったのです。」

皆さん、キリストがもうすでに買い取って下さった救いをもう一度買う必要がありません。神様の賜物です。自分の罪を悔い改めて、キリストを信じる人はその救いをただで受けることができます。

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 小倉聖書バプテスト教会よりメッセージ all rights reserved. Powered by FC2ブログ