undefined 現在の閲覧者数:
FC2ブログ

幕張駅に行きたい! 

幕張 先日、私は千葉県の幕張教会で行われた宣教委員会に参加しました。
飛行機で北九州空港から羽田空港に着き、そしてモノレールで浜松町駅に行きました。

私は、浜松町駅から幕張駅まで、どの電車に乗ったらいいのか分かりませんでした。
案内所に行って「幕張駅に行きたいのですが、何番線で乗車すればいいですか?」駅の係員は「東京駅に行って、総武線に乗りかえてください」と教えてくれました。

東京駅に着いてから、私は案内所に行って「幕張駅に行きたいのですが、何番線ですか」と聞きました。彼女は「東京駅から津田沼駅まで総武線の快速に乗って、そして津田沼駅から各駅電車で幕張駅に行ってください」と教えてえてくれました。
かなり時間がかかりましたが、なんとか幕張教会に着きました。

宣教委員会の後、横浜教会の牧師は「私達は品川駅まで同じ電車ですから、どうぞ一緒に行きましょう」と言って下さったので、私は幕張駅から空港の近くのホテルまで迷う事なく行く事ができました。

やはり道に迷った時、道に詳しい人と一緒であれば、安心できます。旅だけではなく、人生も同じです。
人生の岐路に立って、どちらに行ったらいいか分からない時、
私達を導いて下さる神様がおられるので、安心して進む事が
できます。

箴言3:5~6
「心を尽くして主に拠り頼め。自分の悟りにたよるな。 あなたの行く所どこにおいても、主を認めよ。そうすれば、主はあなたの道をまっすぐにされる。」と書いてあります。

神様は主に三つの方法を通して導いて下さいます。
まず、聖書です。だから、日々聖書を読む事が大切です。
そして、祈りです。だから、日々祈る事が大切です。
そして牧師の説教です。
だから、教会の集会を出来るだけ忠実に守る事が大切です。

人生において、クリスチャンは幕張への道を探していた私と同じように迷うかも知れません。
御言葉の通りに、もし私達が主に寄り頼んで、行く所どこに行っても主を認めるなら、安心してまっすぐに行く事ができます。

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 小倉聖書バプテスト教会よりメッセージ all rights reserved. Powered by FC2ブログ