undefined 現在の閲覧者数:
FC2ブログ

最後だとわかっていたなら 

          Tomorrow Never Comes 
私の妻が天に召された後、
私は
  “If Tomorrow Never Comes”  
と言う詩を見つけました。
今、この詩は私の大好きな詩の一つです。

この詩は、自分の息子の死を悲しんでいた
 
 ノーマ・コーネット・マレック”  によって書かれました。

最近、新聞の記事を見て私はこの詩が日本語に翻訳されていると
分かってビックリしました。
自分のお母さんとお姉さんの死を悲しんでいた佐川 睦さんがこの詩を日本語に翻訳しました。
かなり長い詩です。ここに後半の部分だけ掲載します。
(全てを読みたい方、或いは元の英語版を読みたい方は、インターネットでこの詩タイトル「最後だとわかっていたなら」で検索して下さい。)
歌手、秀香さんによるCDも出ています。


   最後だとわかっていたなら
   
     ノーマコーネットマレック /   佐川  

 最後に 
聖書の箴言27:1
この詩の意味を要約する言葉が書いてあります。
 「あすのことを誇るな。
    一日のうちに何が起こるか、
          あなたは知らないからだ。」

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 小倉聖書バプテスト教会よりメッセージ all rights reserved. Powered by FC2ブログ