undefined 現在の閲覧者数:
FC2ブログ

クリスチャンのライバル 

7月 2日に第49回の JNSA (日本国家学生協会)の 大学対抗の英語の演説コンテストが行われました。
優勝者はソフィア大学(上智大学)の備前花奈子さんでした。
備前さんの演説のタイトルは「ライバルに打ち勝って」でした。
彼女は言いました。
「普通、ライバルは同じコンテストに参加する人です。
しかし、私のライバルは他の参加者ではありません。私のライバルは私自身です」

クリスチャンもそうです。「クリスチャンのライバルは誰ですか?」と聞かれしたら、多くの人々は「クリスチャンのライバルは悪魔です」と答えるでしょう。
確かに、悪魔はクリスチャンの最大の敵ですが、毎日主に喜ばれる生活をしようとするクリスチャンのライバルは自分自身です。

使徒パウロは、自分のライバルは自分自身であると分かっていました。Ⅰコリント人への手紙9:27で彼は書きました。
「私は自分のからだを打ちたたいて従わせます。それは、私がほかの人に宣べ伝えておきながら、自分自身が失格者になるようなことのないためです。」

また、ローマ人への手紙7:15
でパウロは自分のライバルとの戦いについてこう書きました。
「私には、自分のしていることがわかりません。私は自分がしたいと思うことをしているのではなく、自分が憎むことを行なっているからです。」

全てのクリスチャンは毎日、同じ戦いをしています。聖書を読みたくない自分自身、祈りたくない自分自身、伝道したくない自分自身との戦いですから、私達も、備前さんと同じ様に、自分自身に打ち勝つ目標を目指しましょう。

「このように、あなたがたも、自分は罪に対しては死んだ者であり、神に対してはキリスト・イエスにあって生きた者だと、思いなさい。 ですから、あなたがたの死ぬべきからだを罪の支配にゆだねて、その情欲に従ってはいけません。 また、あなたがたの手足を不義の器として罪にささげてはいけません。むしろ、死者の中から生かされた者として、あなたがた自身とその手足を義の器として神にささげなさい。」
ローマ人への手紙6:11~13


    Speech

THE CHRISTIAN’S RIVAL 

On July 2nd the Japan National Student Association conducted its 49th Intercollegiate English Oratorical Content. The winner was Miss Kanako Bizen of Sophia University. The time of her speech was “Win Against the Rival.”

Miss Bizen said, “Talking of a rival, we usually come up with a person who competes in the same contest, competing with us. However, my rival right now is not another contestant in front of me. My rival is myself.”

It is the same with Christians. If the question were asked, “Who is the Christian’s rival?” many people would reply, “The devil.” Certainly, the devil is our greatest enemy, but the rival of the Christian who is daily trying to live a life that is pleasing to the Lord is himself.

The Apostle Paul knew that his rival was himself. In First Corinthians 9:27 he wrote,
But I discipline my body and bring it into subjection, lest, when I have preached to others, I myself should become disqualified.

Also, in Romans 7:15 Paul wrote this about his battle with his rival.
For what I am doing, I do not understand. For what I will to do, that I do not practice; but what I hate, that I do.

Every Christian is fighting the same battle daily. It is a battle with self that does not want to read the Bible, with self that does not want to pray, with self that does not want to evangelize. Therefore, like Miss Bizen, let’s aim for the goal of winning against self.

Likewise, you also, reckon yourselves to be dead indeed to sin, but alive to God in Christ Jesus our Lord. Therefore, do not let sin reign in your mortal body, that you should obey it in its lusts. And do not present your members as instruments of unrighteousness to sin, but present yourselves to God as being alive from the dead, and your members as instruments of righteousness to God.
(Romans 6:11-13)



skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 小倉聖書バプテスト教会よりメッセージ all rights reserved. Powered by FC2ブログ