undefined 現在の閲覧者数:
FC2ブログ

はかない 喜び 

すもう         sumo

先日、友達と一緒に相撲を見ていた時の事です。友達の奥様は「朝青龍は好きですか?」と私に聞きました。私は応えました。「はい、好きです。 なぜなら、彼の調子が良い時、相撲は面白いが、彼の調子が悪い時、相撲は面白くないと思うからです」すると奥様は「私は、朝青龍が好きではない!」と応えました。
ちょうどその時、テレビの場面は朝青龍と安美錦の取組に変わりました。 安美錦が朝青龍に勝った時、奥様は大喜びでした。私は彼女に説明しました。「今のは、今場所の取組(LIVE)ではない。先場所の取組の録画ですョ」奥様は喜びのあまり私の言葉を聞いていませんでした。私はもう一度言いました。「今のは、今場所の取組(LIVE)ではない。 先場所の取組の録画ですョ」その事実を聞いた、奥様の満面の笑みは、急に不満な顔に変わりました。私は笑わずにはいられませんでした。
たちまち奥様の顔から消えた喜びは、この世が与えるはかない喜びを現しています。

 

確かに、スポーツや快楽や富や名誉などには喜びがありますが、そのような喜びは全部はかない喜びです。

 

聖書はこの世の喜びしか持っていない人々について「笑うときにも心は痛み、終わりには喜びが悲しみとなる」と言っています。(箴言14-13)


キリストを信じて入る人々の喜びは違います。勿論クリスチャンも悲しい経験に遇いますがⅡコリント6-10に書いてある通りに、「悲しんでいるようでも、いつも喜んでおります」


その上、イザヤ35-10にすばらしい約束が書いてあります。「主に贖われた者たちは帰って来る。彼らは喜び歌いながらシオンにはいり、その頭にはとこしえの喜びをいただく。楽しみと喜びがついて来、嘆きと悲しみとは逃げ去る」


次のような英語のコーラスがあります。
if you want joy, real joy, wonderful joy
let jesus come into your heart.

 

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 小倉聖書バプテスト教会よりメッセージ all rights reserved. Powered by FC2ブログ