undefined 現在の閲覧者数:
FC2ブログ

十字架の下に 

私の友達がとても美しいベッドカバーを作ってくださいました。それを作成する前に彼女は私のベッドのサイズと私の好きな色を聞きました。そしてベッドのサイズにピッタリ合っている青いベッドカバーを作ってくださいました。そのベッドカバーのデザインの中央に十字架があります。
毎晩、私はこの十字架の下で休んでいます。

イエス・キリストを信じる全ての人々も十字架の下に休んでいます。コロサイ人への手紙1:21によると、私達はかつて神様から離れて、心に置いて神様の敵となっていました。
しかし、私たちを御自分と和解させるために哀れみ豊な神は
「みこころによって、満ち満ちた神の本質を御子のうちに宿らせ、 その十字架の血によって平和をつくり、御子によって万物を、ご自分と和解させてくださったからです。地にあるものも天にあるものも、ただ御子によって和解させてくださったのです。」 コロサイ人への手紙 1:19-20
Ⅰヨハネの手紙1:7によると、十字架の血はキリストを信じる人々を全ての罪から清めてくださいます。
また、エペソ人への手紙1:7によると、キリストを信じる人々はキリストの血によって罪の赦しを受けています。

友達が作ってくださったベッドカバーの十字架の下に安らかに寝ている私と同じように、この素晴らしい心理を自覚しているクリスチャンの魂は安らかに休む事ができます。

イエスの十字架(聖歌110番)
イエスの十字架の もとはやすし
 さばくのなかなる わがいこいば
 はげしきひざしと そのねつより
 かくまいてまもる わがたてなり

   十字架ベッドカバー

BENEATH  THE  CROSS 

 

My friend made me a beautiful bed cover. Before making it, she asked me the size of my bed and my favorite color, and she made a blue bed cover that fits my bed exactly. There is a cross in the middle of the design of the bed cover. Every night I am sleeping beneath the cross.

 

Everyone who believes in Jesus Christ is also resting beneath the cross. According to Colossians 1:21, we were alienated from God and, in our mind, His enemies. However, in order to reconcile all things to Himself, God made peace through the blood of His cross. 

(Colossians 1:20)

 

According to First John 1:7, the blood of the cross cleanses people who believe in Christ from all of their sins. Also, according to Ephesians 1:7, we receive forgiveness of sin through the blood of the cross.

 

Just as I am resting peacefully beneath the cross on the bed cover that my friend made for me, the soul of the Christian who is aware of these truths can be at ease.

 

[Beneath the cross of Jesus
 I fain would take my stand,
 the shadow of a mighty rock
 within a weary land;
 a home within the wilderness,
 a rest upon the way,
 from the burning of the noontide heat,
 and the burden of the day.]

(First stanza of “Beneath the Cross of Jesus”)


skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 小倉聖書バプテスト教会よりメッセージ all rights reserved. Powered by FC2ブログ