undefined 現在の閲覧者数:
FC2ブログ

STAY AT HOME 

コロナウイルスの感染を防ぐために、世界国々の政府は、市民たちに「Stay at home」を命令しました。
「不要不急の外出自粛」という意味です。

17世紀にイギリスのイーム村の人々は、自分たちを隔離しました。1665年にロンドンでペスト感染が発生し街中に広がりました。一年半の間にロンドンの25%の人が死亡しました。

1665年の秋には、このペストは、小さなイーム村に感染しました。42人が死亡しました。1666年の春に村の人々は、町を出る決心をしました。
しかし、町の教会の牧師は、ペストが近隣の村に拡散し感染する事を阻止するために村民に残るように頼みました。彼らは、牧師の願いに賛成して、イーム村に残りました。

翌年、村の750人のうちの260人が死亡しましたが、彼らの勇敢な決断によって近隣の村や大都市へ感染する事を阻止し、多くの命を守り抜きました。

キリストの言葉によると、イーム村の人達が
示した愛は、最高の愛です。 
「人がその友のためにいのちを捨てるという、これよりも大きな愛はだれも持っていません。」
ヨハネの福音書15:13
私たちが本当に他の人を愛しているなら、その人のためにどんな犠牲でも、例えば命を捨てる犠牲さえも払います。

キリストご自身がこの犠牲的な愛の模範を
残してくださいました。
「キリストは、私たちのために、ご自分のいのちをお捨てになりました。それによって私たちに愛がわかったのです。ですから私たちは、兄弟のために、いのちを捨てるべきです。」Ⅰヨハネの手紙3:16

   
Eyam 

STAY AT HOME 

To prevent the spread of the Corona virus, the governments of many countries have ordered their citizens to “stay at home.” It means, “Quarantine yourselves in your home.”

In the 17th century the people in a small town called Eyam in England voluntarily quarantined themselves. In the 17th century the bubonic plague spread throughout the city of London. In one year 25% of the population of London died.

In the fall of 1665 the plague came to a small town called Eyam. 42 people died, so in the spring of 1666 the people of Eyam decided to leave the village. However, the pastor of the town’s church urged the people to remain in Eyam to prevent the plague from spreading to surrounding villages. The people of Eyam agreed with his request and remained in the village.

In the next year 250 of the 760 people in the village died, but their sacrificial conduct saved the lives of the people in the other villages.

According to the words of Christ, the love that the people of Eyam showed is the greatest love.
Greater love has no one than this: to lay down one’s life for one’s friends.
(John 15:13)

If we truly love another person, we will make any sacrifice, for example, even laying down our life, for that person.

Christ Himself left us an example of this sacrificial love.
This is how we know what love is: Jesus Christ laid down his life for us. And we ought to lay down our lives for our brothers and sisters.
(First John 3:16)


skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 小倉聖書バプテスト教会よりメッセージ all rights reserved. Powered by FC2ブログ