undefined 現在の閲覧者数:
FC2ブログ

火山の灰に覆われた車 

sakulajima 

鹿児島に住んでいる息子の所に行った時、私は日曜日まで残って息子の家族と一緒に教会に行きました。 牧師のメッセージの途中で突然、教会を揺るがす音がありました。集会が終わってから、私は息子に聞きました。「さっきの音は地震?」息子は答えました。「いいえ、桜島の爆発です」
駐車場に行った時、息子の言う通りだと分かりました。なぜなら、私の車は火山の灰に覆われていました。 どの車も同じ状態でした。 大きい車も小さい車も、高い車も安い車も、全部火山の灰に覆われたいました。


その光景を見た時、私はローマ人への手紙5-12に書いてある聖書の言葉を思い出しました。 「ちょうどひとりの人によって罪が世界にはいり、罪によって死がはいり、こうして死が全人類に広がったのと同様に、……それというのも全人類が罪を犯 しました。」
エデンの園で最初の人間アダムとエバが神様の命令に背いた時(創世記3章)、桜島の爆発の様な爆発が人間の心の中で起こりました。「罪」という爆発でした。教会の駐車場にあった全ての車が火山の灰に覆われたと同じように、罪の爆発の結果で全ての人間の心が罪に汚れている心になってしまいました。 
北九州に戻ってから、私は洗車に行って火山の灰に覆われた車を綺麗に洗ってもらいました。

 

罪に汚れている人間の心をきよめるものは、十字架の上で私達の罪のために死んで下さったイエス・キリストの尊い血です。Ⅰヨハネの手紙1-7「イエスの血はすべての罪から私たちをきよめます」と書いてあります。


さらに、イザヤ書61-3によると、キリストは私達に「灰の代わりに頭の飾り」を与えて下さいます。 英語の聖書に「beauty for ashes」と書いてあります。 その通りです。 私達がイエス・キリストを信んじる時、罪の灰に覆われている私達の心は美しい心に変えられます。

 

 

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 小倉聖書バプテスト教会よりメッセージ all rights reserved. Powered by FC2ブログ